2014年07月19日

赤ちゃんが“便秘”と判断するのは何日目??

赤ちゃんが2〜3日お通じが無いと、便秘なのではないかと
とても心配になってきますよね。

でも、赤ちゃんの様子を見てみると、さほど機嫌が悪い訳でもない
時って、浣腸をするべきかどうか、とても判断に迷う時があります。

赤ちゃんにより多少の個人差はありますが
便秘の状態と判断するのは、便が出ない日数ではなく
排便の時に苦しがらないか、また出た便の硬さ等を見て
判断する方が良いでしょう。

たとえ毎日お通じがあったとしても、排便の時に
肛門が切れたり、出た便がコロコロだったりする場合は
便秘の状態と言えるでしょう。

また、排便の時にスムーズに出ずに、しそうにしている時も
便秘の状態かもしれません。

たとえ1週間お通じが無くても機嫌が良く、排便の時に
スムーズに出来て、便が柔らかければ
便秘ではありません。


日頃から繊維の多い食べ物をバランスよく摂り
水分補給を十分に行う事で、赤ちゃんの便秘は
かなり解消するはずです。

また、日中しっかり運動させる事も大切です。




posted by まみい at 23:08| Comment(0) | 赤ちゃんのお通じについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。